太陽にほえろ!ジプシー刑事が触れたモノ
※「モノの名前」をクリックすると、画像と詳細が表示されます。
※「作品名」をクリックすると、その作品に関する画像が一度に全部表示されます。
2006/11/20(月) 16:36

襟首2連発
2006/9/19(火) 5:28

©東宝 ©三田村邦彦

1話の中で、ジプシーは2回もヒトさまの襟首を掴んでいます(^_^;)。
(時系列的には右が先)

▲左:場所は横浜の埠頭。ジプシーと同じように、25年前に父親を殺された上に時効により犯人も捕まらなかった…という境遇の石黒青年の襟首(正確には肩あたり(^_^;))を掴むジプシー。

▲右:犯人・谷広造のマンションから帰るエレベーターの中で、谷が上記の事件の容疑者であったことを知って暴走したあと興奮して食ってかかってきたボギーの襟首を掴むジプシー。

●この2つのシーンで注目すべきは、同じ動作でも画像から見てとれるように、力の入れ具合がまったく違うこと。

●左のシーンは、ラガーの不用意な一言でもしや今になって犯人が!?と興奮した石黒青年が、ラガーに詰め寄ろうとしたのを諌めるため。青年の心境を誰よりもわかっているはずのジプシーの思いやりが、掴んだ手にも、なんとなくにじみ出ているように見えるのは気のせいでしょうか…。

●右のシーンは、暴走ボギーもさることながら、掴んだ本人のジプシーも激昂と言っていいほど珍しく感情的になっている場面。相手がボギーということもあって遠慮がないせいか、両手で思いっきり掴んでいるように見えます(^_^;)。

リストへ戻る

谷が運転するダンプ
2008/11/29(土) 1:07

©東宝 ©三田村邦彦

走るダンプに飛び乗るという、非常に危険なシーンであります(汗)。どう見ても三田村さんご本人にしか見えないので、登場編と同じくノースタントということですね。

手の美しさには定評のある(あるんですってば、女性ファンの間では。)三田村さんですが、こう、クッと力が入るとなお一層美しいですねえ。うっとりヽ( ̄TT ̄)丿。

リストへ戻る


FAQ2 Ver. 1.0 by mikazo